2017年7月26日(水)
入院中のお食事メニューのご紹介

今日は当院の、ある一週間のメニューをご紹介したいと思います。


※メニュー表をクリックすると拡大表示でご覧いただけます


里帰り分娩を希望されている妊婦さんは、いつでも連絡されてください。

2017年7月11日(火)
赤ちゃんへのケイツーシロップ投与について

ケイツーシロップは、赤ちゃんに起こりやすい出血を防ぐための薬です。これまでは、赤ちゃんには合計3回(出生後、生後1週または退院時、1か月検診時)投与していました。この方法でほとんどの赤ちゃんのビタミンk欠乏を予防できますが、中には3回投与しても発症する赤ちゃんがいることが分かったので、最近は、生後3か月まで、人工栄養の赤ちゃんは生後1か月、ケイツーシロップを投与するようになりました。毎週1回投与します。
最近、友人からよくゴルフに誘われます。いつも断っています。その代わり、家でもできるアルトサックスをしています。習って3年になります。上手くなったら、妊婦さんの前で演奏したいと思います。里帰り分娩を希望されている妊婦さんは、いつでも連絡されてください。
20170711.jpg

2016年9月28日(水)
御出産記念品を新しくしました!

2016年10月より、御出産記念品を新しくしました。
夢のある物や実用的な物、4種類の中からお選びいただけます。
これからの育児の楽しみが、もっともっと大きくなるようなプレゼントになればいいな… と思います☺

写真1 ファーストスプーンセット
ファーストスプーンセット


写真2 いろいろ遊べる手作りおもちゃ
いろいろ遊べる手作りおもちゃ


写真3 ダイパーケーキ(おむつ、フォーク、スタイ他)
ダイパーケーキ


写真4 コンビ パーティーマグ離乳食ナビセット
コンビ パーティーマグ離乳食ナビセット

2016年4月15日(金)
巨大児について

巨大児とは出生体重4000g以上の赤ちゃんを言います。先日もアルゼンチンで名前がオリビアちゃんという6130gの巨大児が生まれています。当院で今までに生まれた巨大児のベスト3は以下の通りです。1,1999年4892g2,2007年4710g3,2006年4512gです。巨大児の問題点は分娩時に起こるトラブルです。一番起こりやすいトラブルは赤ちゃんの頭が出た後に、肩が出ないいわゆる肩甲難産です。無理に出そうとすると赤ちゃんの鎖骨骨折や腕神経叢の損傷が起こったり、産道の重度裂傷が起こったりします。原因としては、妊娠糖尿病、肥満、過期産、多産婦などが考えられます。超音波で巨大児の疑いと判定された場合には、まず巨大児の正確な診断は困難であり、肩甲難産などの異常分娩を予測することはさらに困難であることを十分に説明し、分娩方法を相談することが必要です。

2016年2月29日(月)
胎教に良い音楽

胎教についてはいろんなことが言われているが、何をしたらいいのか解らない妊婦さんが殆どです。
胎教とは、妊婦が精神的安定に努め、胎児に良い影響を与えようとすることを意味しており、
胎児に早期教育を行うことをさしているわけではありません。
また、胎教が胎児に直接影響を与えるかどうか証明されてはいません。しかし、音楽は胎教として最も人気があります。今回、胎教音楽で人気があるCDを2つ紹介します。

(1)0歳からの育脳クラシック
51HABMVZMSL.jpg

(2)モーツァルト療法~音の最先端セラピー
31YZEJN4S4L.jpg